美智子皇后陛下

美智子皇后陛下

美智子皇后陛下が文章を書かれた絵本「はじめてのやまのぼり」(1991)
です。
この作品は、昭和50年に当時皇太子妃でいらした皇后陛下が、ご一家で
山登りされたときの思い出をもとに、不安と期待の中で初めての山登りを
成しとげる1人の少女の姿が描かれています。
(利用対象 幼児)

はじめての やまのぼり (至光社国際版絵本) Book はじめての やまのぼり (至光社国際版絵本)

著者:武田 和子,美智子
販売元:至光社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

以前、美智子皇后のスピーチで話題になった絵本です。
誰もが悲しみを背負って生きていることに気づく、でんでんむしのお話です。
表題の「でんでんむしのかなしみ」を含めた4つの短いお話が
収録されています。
(利用対象 小学生)

でんでんむしのかなしみ Book でんでんむしのかなしみ

著者:かみや しん,新美 南吉
販売元:大日本図書
Amazon.co.jpで詳細を確認する

紀宮殿下が美智子皇后のお誕生日にプレゼントされた絵本です。
1本の大きなりんごの木が、1人の男の子のために限りない
愛を与え続けるお話です。
挿絵は白黒の線画です。
この作品は、読み手によって受け止め方は様々です。
(対象年齢 3才~老人まで)

おおきな木 Book おおきな木

著者:シェル・シルヴァスタイン,Shel Silverstein
販売元:篠崎書林
Amazon.co.jpで詳細を確認する

人気ブログランキングへ

|