« 2008年4月13日 | トップページ | 2008年4月27日 »

2008年4月20日

【せな けいこ】の絵本 1

うま、きりん、さる、ねずみ、ぞう…と、いろんな動物たちが、にんじんを
美味しそうに食べる様子を描いた作品です。
絵は温かみのある貼り絵で表現されています。
(読んであげるなら1才半から)

にんじん (いやだいやだの絵本 1) Book にんじん (いやだいやだの絵本 1)

著者:せな けいこ
販売元:福音館書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

食いしん坊なうさぎが、食べ過ぎて、からだが地面に沈んで地球の
反対側まで行ってしまうお話です。
(利用対象 幼児)

くいしんぼうさぎ (せなけいこのえ・ほ・ん) Book くいしんぼうさぎ (せなけいこのえ・ほ・ん)

著者:せな けいこ
販売元:ポプラ社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

仲間にいじめられ、ネズミにまでバカにされた小さな猫が、化け猫に
なりたいと思ってがんばる、かわいいお話です。
(利用対象 幼児)

ばけねこになりたい (せなけいこ・おばけえほん) Book ばけねこになりたい (せなけいこ・おばけえほん)

著者:せな けいこ
販売元:童心社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

色々なおばけが数え歌とともに登場する絵本です。
ストーリー性はありません。
(利用対象 幼児)

おばけのこもりうた (せなけいこ・おばけえほん) Book おばけのこもりうた (せなけいこ・おばけえほん)

著者:せな けいこ
販売元:童心社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

お昼寝の時に脱いだルルちゃんの片方の靴下がなくなってしまうお話です。
みんなに聞いたり、「わんこがくびにまいたかな」と想像したりします。
(読んであげるなら1才半から)

ルルちゃんのくつした (あーんあんの絵本 3) Book ルルちゃんのくつした (あーんあんの絵本 3)

著者:せな けいこ
販売元:福音館書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

はさみが大好きな男の子が、はさみをなくしちゃってあちこち探すお話です。
(利用対象 幼児)

ぼくのはさみ (こどものくに傑作絵本) Book ぼくのはさみ (こどものくに傑作絵本)

著者:せな けいこ
販売元:金の星社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

たぬきをきらいなうさぎが、お月様に相談するとお月様はたぬきをやっつけて
くれると言いますが、その代わりに1か月間たぬきに親切にしてあげるよう
約束します…。
仲の悪いうさぎとたぬきが、お月様の妙案により仲が良くなるお話です。
(利用対象 幼児 小学生)

となりのたぬき (チューリップえほんシリーズ) Book となりのたぬき (チューリップえほんシリーズ)

著者:せな けいこ
販売元:鈴木出版
Amazon.co.jpで詳細を確認する

保育園に預けられた男の子が淋しくなって泣いていると、周りにいた
子供たちも泣き出して、涙がどんどんたまって海になり、みんな魚に
なってしまうのですが、最後にお母さんがバケツと網をもって助けに
来てくれるという、お話です。
(読んであげるなら1才半から)

あーんあん Book あーんあん

著者:せな けいこ
販売元:福音館書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

「いやだいやだ」ばかり言う女の子に対して、お母さん、おやつ、ぬいぐるみ、
お日様が、「それならわたしもいやだって言うわ!」と反撃するお話です。
(読んであげるなら1才半から)

いやだいやだ Book いやだいやだ

著者:せな けいこ
販売元:福音館書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

夜おそくまで起きている子は、おばけの世界に連れて行かれるという、
お話です。
短くて簡単な文章とシンプルなちぎり絵が魅力の作品です。
(読んであげるなら1才半から)

ねないこだれだ (いやだいやだの絵本 4) Book ねないこだれだ (いやだいやだの絵本 4)

著者:せな けいこ
販売元:福音館書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

魚を知らないうさぎが、色々な動物たちに魚について聞いて回り「魚」を
イメージしますが、みんな言うことが違うのでさっぱり分からなくなります。
そこで海に潜って本当の魚を自分の目で見ます。
(利用対象 幼児)

さかなってなにさ (こどものくに傑作絵本) Book さかなってなにさ (こどものくに傑作絵本)

著者:せな けいこ
販売元:金の星社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

人気ブログランキングへ

|

« 2008年4月13日 | トップページ | 2008年4月27日 »