« 2008年4月9日 | トップページ | 2008年4月20日 »

2008年4月13日

長 新太の絵本 5

校長先生の頭が、どんどん尖っていき体も細くなって
鉛筆みたいになるお話しです。
文字の多い作品です。
(利用対象 小学生)

校長先生のあたま Book 校長先生のあたま

著者:長 新太
販売元:くもん出版
Amazon.co.jpで詳細を確認する

「でました」という言葉だけが出てくる絵本です。
地平線から「でました」の言葉とともに男の子の顔、ぞうさん、山、
ビル、太陽…と、いろいろなものが出てきます。
(利用対象 幼児 小学生)

ちへいせんのみえるところ Book ちへいせんのみえるところ

著者:長 新太
販売元:ビリケン出版
Amazon.co.jpで詳細を確認する


大きな山をぐるぐる回るながいながいすべり台を、男の子が、すべり降りる
お話です。すべっている途中、雨が降ったり、雪が降ったりします。
(対象年齢 3・4才から)

ながいながい すべりだい Book ながいながい すべりだい

著者:長 新太
販売元:偕成社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

手の形をした雲が、山やビルをおにぎりにするお話です。
(読んであげるなら2才から)

へんなおにぎり (幼児絵本シリーズ) Book へんなおにぎり (幼児絵本シリーズ)

著者:長 新太
販売元:福音館書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

地面から手が「にゅー」と出てきて、車や猫、サラリーマンのおじさんなどを
引き込むお話が、明るい色彩の絵とともに描かれています。
(利用対象 幼児)

にゅーっ するするする (幼児絵本シリーズ) Book にゅーっ するするする (幼児絵本シリーズ)

著者:長 新太
販売元:福音館書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

イカとタコが、ラーメンやスパゲッティーを食べているうちに間違って自分の
足や相手の足を食べてしまうお話しです。
もともとは、紙芝居用のお話しです。
(よみきかせは3才から)

イカタコつるつる (講談社の創作絵本) Book イカタコつるつる (講談社の創作絵本)

著者:長 新太
販売元:講談社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

最初から最後まで「もじゃもじゃしたものなーに?」と
問いかけて進めていく形式の文字のない絵本です。
ひつじ、モップ、おじさんのパーマ、じゅうたん、ライオンのたてがみ…。
たくさんのもじゃもじゃしたものが出てくるので、もじゃもじゃ探しを楽しめます。
(利用対象 幼児)

新装版 もじゃもじゃしたもの なーに? (講談社の創作絵本) Book 新装版 もじゃもじゃしたもの なーに? (講談社の創作絵本)

著者:長 新太
販売元:講談社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

「たからげた」とは、転んだ数だけ小判が出る下駄です。しかし転がるたび
に背が小さくなります。欲張りな「ごんぞうおじ」が子どもの持っていた
たからげたを取り上げて自分の家の畳の上で何回も転がって部屋中
小判で一杯にしますが、最後は虫になってしまうお話です。
(利用対象 幼児)

たからげた (日本の民話えほん) Book たからげた (日本の民話えほん)

著者:長 新太,香山 美子
販売元:教育画劇
Amazon.co.jpで詳細を確認する

「オッサン」という名前のみみずが散歩していると、ペンキ工場が大爆発して
町がドロドロになります。みみずのオッサンが、そのドロドロを食べつくして、
きれいなドロを出していくと、ドロドロだった町は緑の太古の世界に戻る
という、お話しです。
(利用対象 幼児 小学生)

みみずのオッサン (絵本・こどものひろば) Book みみずのオッサン (絵本・こどものひろば)

著者:長 新太
販売元:童心社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ナンセンスの神様、長 新太のマンガや対談、長 新太に魅了された
人々のエッセイや対談が収められています。
(利用対象 一般)

長新太 (KAWADE道の手帖) Book 長新太 (KAWADE道の手帖)

販売元:河出書房新社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« 2008年4月9日 | トップページ | 2008年4月20日 »