« 2008年3月20日 | トップページ | 2008年4月3日 »

2008年3月30日

長 新太の絵本 1

頭がゴムでできている男の子が、頭をぶつけながら色々な場所に飛んで行く
お話です。
(利用対象 幼児 小学生)

ゴムあたまポンたろう (絵本・こどものひろば) Book ゴムあたまポンたろう (絵本・こどものひろば)

著者:長 新太
販売元:童心社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ころんでないた。ぶつけてないた。しかられてないた。
主人公の「ぼく」は1日1回は泣いています。
「どうしてぼくは 泣くんだろう? 大人はどうして泣かないんだろう?」
人が泣く理由を子どもの視点で描いた絵本です。
(利用対象 幼児)

ないた Book ないた

著者:長 新太,中川 ひろたか
販売元:金の星社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

あまりの忙しさに目を回す「信号機ぴかくん」の1日の出来事のお話です。
(読んであげるなら4才から)

ぴかくん めをまわす (こどものとも傑作集 (11)) Book ぴかくん めをまわす (こどものとも傑作集 (11))

著者:松居 直,長 新太
販売元:福音館書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

人の家に上がり込んでご飯を食べる電車、手を引っぱって離さないポスト、
座ろうとするとどくイス…。などなどが最後にみんな一緒に出てきて
「ごめんなさい」と頭を下げる面白いお話です。
(対象年齢 3・4才から)

ごめんなさい Book ごめんなさい

著者:長 新太,中川 ひろたか
販売元:偕成社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

雲が経験したことを絵日記にした絵本です。
各ページの上に雲の絵、下には手書きの日記が1日分書かれています。
(利用対象 幼児 小学生)

くもの日記ちょう Book くもの日記ちょう

著者:長 新太
販売元:ビリケン出版
Amazon.co.jpで詳細を確認する

タイトルの「ぼくのくれよん」の「ぼく」は、ゾウさんです。
ゾウさんが、とても大きなクレヨンでいろいろな絵を描くお話しです。
ゾウさんの絵は大きいので他の動物たちは池と間違えたり、火事と
間違えたり、バナナと間違えたりします。
(利用対象 幼児)

ぼくのくれよん (講談社の創作絵本) Book ぼくのくれよん (講談社の創作絵本)

著者:長 新太
販売元:講談社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

世界のいろいろなあいさつが、マンガ風にコマ割があったり、ふきだしが
あったりする絵で紹介されています。
(読んであげるなら4才から)

世界のあいさつ (みるずかん・かんじるずかん―銀の本) Book 世界のあいさつ (みるずかん・かんじるずかん―銀の本)

著者:長 新太
販売元:福音館書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

「ねむる」ということについて研究する男の子のお話です。
(利用対象 幼児)

ねむる Book ねむる

著者:長 新太
販売元:文溪堂
Amazon.co.jpで詳細を確認する

まねっこねこちゃんは、ザリガニを見ればザリガニに、月を見れば月に変身
します。でも、ときどき疲れてひとやすみ。目が覚めたら出発です!
(利用対象 幼児)

まねっこねこちゃん Book まねっこねこちゃん

著者:長 新太
販売元:文渓堂
Amazon.co.jpで詳細を確認する

オニ、おすもうさん、おおかみ、おきゃくさん、かんごふさん…。
一人で何役もこなす幼稚園のせんせいが描かれています。
(読んであげるなら4才から)

せんせい (かがくのとも傑作集) Book せんせい (かがくのとも傑作集)

著者:長 新太,大場 牧夫
販売元:福音館書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

この絵本のタイトルは「おとしものしちゃった」ではなく「おとしものしちゃた」です。
片づけるのが大好きな「サッサさん」が小さな『っ』を落としてしまうお話です。
(利用対象 幼児)

おとしものしちゃた Book おとしものしちゃた

著者:長 新太,中山 千夏
販売元:自由國民社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« 2008年3月20日 | トップページ | 2008年4月3日 »