« 2007年8月20日 | トップページ | 2007年8月22日 »

2007年8月21日

【絵本】 10

ミュージシャン・マドンナの絵本シリーズ第4弾です。
少年アブディーは、宝石職人のおじいさんイライから
“ 信じればものごとはうまくいく”ということを教わります。
そんな信じる心を伝える絵本です。
(利用対象 小学生 一般)

アブディーの冒険物語 Book アブディーの冒険物語

著者:マドンナ,小沢 征良,オルガ・ドゥギナ,アンドレイ・ドゥギン
販売元:ホーム社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

子どもに「死」とはどういうことなのかを、伝えてくれる絵本です。
(利用対象 小学生)

1000の星のむこうに (大型絵本) Book 1000の星のむこうに (大型絵本)

著者:アネッテ・ブライ
販売元:岩波書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

落とし物の携帯電話を届けに行くカえるくんが、いろいろな体験をしながら
自分が持っている大切な宝物に気づいていくお話です。
タイトルの「カえる」には、
力(ちから)+得る(える)という作者のメッセージが込められています。
(利用対象 小学生)

カえるくんのたからもの Book カえるくんのたからもの

著者:田中 章義文,とりごえ まり
販売元:東京新聞出版局
Amazon.co.jpで詳細を確認する

年の離れた姉のように「しっかりしなくては」と思う4才くらいの女の子と
その心のうごきを受けとめるお母さんの物語です。
(利用対象 幼児 小学生)

まっててね Book まっててね

著者:エリック ブレグヴァド,シャーロット ゾロトウ
販売元:童話屋
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ピーターの使っていたベッドや椅子などが、つぎつぎと妹の物になっていく
お話です。
(対象年齢 5・6才から)

ピーターのいす (キーツの絵本) Book ピーターのいす (キーツの絵本)

著者:エズラ=ジャック=キーツ,木島 始
販売元:偕成社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

’99年ボローニア絵本賞(ラガッツィ賞)受賞作です。
(利用対象 幼児)

おつきさまは、よる、なにしているの? Book おつきさまは、よる、なにしているの?

著者:アンネ エルボー
販売元:ひくまの出版
Amazon.co.jpで詳細を確認する

原作とはすこし異なる内容の「おおきなかぶ」です。
おじいさん、おばあさんが「かぶを引き抜くために」連れて
くる動物が、まご娘、いぬ、ねこなどではなくて自分たちの
飼っている牛やブタなどです。かぶが抜けた時の音は、
「ばひょ~んんん!」と面白く表現されています。
(利用対象 幼児)

おおきなかぶ Book おおきなかぶ

著者:ニーアム シャーキー,トルストイ
販売元:ブロンズ新社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

「にじいろのさかな」シリーズの4作目です。
にじうおとあおいさかなが、他の魚の病気を治すために海の底の薬草を
取りに行くお話です。
とても絵が綺麗な作品です。
(利用対象 幼児)

こわくないよにじいろのさかな (世界の絵本) Book こわくないよにじいろのさかな (世界の絵本)

著者:マーカス フィスター
販売元:講談社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

南極から来たマナーの悪いペンギンくんに驚いたアライグマが、
ペンギンくんに「おぎょうぎ」を教えようとします。
文章が多い絵本です。
(利用対象 幼児 小学生)

おぎょうぎのよいペンギンくん Book おぎょうぎのよいペンギンくん

著者:H.A. レイ,マーガレット・ワイズ ブラウン
販売元:偕成社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

幼い少年とかわいい動物の仲間たちが美しい森を舞台に
楽しい物語を繰り広げます。
ディズニー・アニメとはまた違った素朴な絵柄のプーさんが
登場する絵本です。

(利用対象 小学生)

クマのプーさん Anniversary Edition Book クマのプーさん Anniversary Edition

著者:E.H. シェパード,A.A. ミルン
販売元:岩波書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

女の子アンニパンニとくまちゃんブルンミが、いちごつみのからの帰りに
子ねこを拾って帰ります。3人は仲良く眠ることができるでしょうか?
(利用対象 幼児)

おやすみ、アンニパンニ! Book おやすみ、アンニパンニ!

著者:マレーク ベロニカ
販売元:風濤社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

「おつきさまのこ」と呼ばれるミシェルが話してくれるつきのお話です。
ファンタスティックな絵が魅力的です。(楽譜付)
(利用対象 小学生)

つきのオペラ (至光社国際版絵本) Book つきのオペラ (至光社国際版絵本)

著者:ジャック・プレベール
販売元:至光社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

もぐらくんと雪だるまくんのほのぼのとした友情物語です。
春が近づいて雪だるまが溶けそうになると、もぐらくんが慌てて雪山へ
連れて行ってあげるといった必死で助けるシーンなんかも出てきます。
(利用対象 幼児)

もぐらくんとゆきだるまくん (もぐらくんの絵本) Book もぐらくんとゆきだるまくん (もぐらくんの絵本)

著者:ハナ・ドスコチロヴァ
販売元:偕成社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ミッフィーが虫めがねで色々なものをのぞきこんでいく内容の
仕かけ絵本です。
虫めがねの真ん中に穴が開いていて、そこから見えるものを
当てっこ出来ます。
(利用対象 幼児)

ミッフィーのむしめがね (ブルーナのおはなしちえあそび) Book ミッフィーのむしめがね (ブルーナのおはなしちえあそび)

著者:ディック ブルーナ,村田 さち子
販売元:講談社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

小さなトラと小さなクマが、一緒に住んでいて、それぞれ家の中の仕事と
外の仕事を分担していたのですが、ある日外の仕事に出た小さなトラは
小さなブタに出会って遊ぶようになってしまい自分の仕事をさぼり始めます。
優しすぎる小さなくまは、小さなトラが帰ってこない間もずっと待っています。
友情とは何かを分からせてくれるドイツの人気絵本です。
(利用対象 幼児 小学生)

ぼくがおうちでまっていたのに Book ぼくがおうちでまっていたのに

著者:ヤーノシュ,Janosch
販売元:徳間書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

両親にお留守番を頼まれた小さい女の子マーシャでしたが、目を離したすきに
白い鳥に赤ん坊の弟をさらわれてしまいます。
少女マーシャが、弟を取り返すために白い鳥の行方を追うロシアの民話です。
(対象年齢 5・6才から)

マーシャと白い鳥 (世界のお話傑作選) Book マーシャと白い鳥 (世界のお話傑作選)

著者:ミハイル ブラートフ,出久根 育
販売元:偕成社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ぐうぜん公園に集まった4人(ごうまんな婦人、失意の男、さびしげな
少年、元気な少女)が1つの出来事を4人それぞれの見方で語ります。

(利用対象 幼児)

こうえんで…4つのお話  /アンソニー・ブラウン/さく 久山太市/やく [本] こうえんで…4つのお話 /アンソニー・ブラウン/さく 久山太市/やく [本]
販売元:セブンアンドワイ ヤフー店
セブンアンドワイ ヤフー店で詳細を確認する

うさこちゃん(ミッフィー)シリーズの中の1冊です。
とても寒い雪の日にうさこちゃんが、お家のない小鳥のためにお家を
作ってあげるお話です。
(読んであげるなら1才半から)

ゆきのひのうさこちゃん (子どもがはじめてであう絵本) Book ゆきのひのうさこちゃん (子どもがはじめてであう絵本)

著者:ディック ブルーナ
販売元:福音館書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

小さな女の子「コッコさん」がお家でお店やさんごっこするお話です。
細かいところまで描かれた絵が魅力的です。
(読んであげるなら2才から)

コッコさんのおみせ (福音館の幼児絵本) Book コッコさんのおみせ (福音館の幼児絵本)

著者:片山 健
販売元:福音館書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

60年代の車たちの色、音、走りをとてもリアルに描いた楽しい絵本です。
ストーリー性はありませんが、車好きの子どもたちに人気の作品です。
(利用対象 幼児)

このおとだれだ? (とことこえほん) Book このおとだれだ? (とことこえほん)

著者:こもり まこと
販売元:童心社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

月のカレンダーに合わせて、月のみはりばんがお月様に目玉焼きを
食べさせて太らせたり、縄跳びでダイエットさせたりとお世話するお話です。
(対象年齢 3・4才から)

月のみはりばん Book 月のみはりばん

著者:とりごえ まり
販売元:偕成社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

真夜中に電気スタンドの丸い灯りを土俵にして「えんぴつ」たちが
相撲をはじめる愉快な物語ですが鉛筆以外にも
消しゴム、ハサミ、カッター、ものさしなども登場します。
それぞれに名前が付いているのもおもしろいです。
えんぴつの「ちびたやま」、はさみの「ちょきちょき兄弟」といった具合です。
(対象年齢:3才から)

えんぴつのおすもう Book えんぴつのおすもう

著者:かとう まふみ
販売元:偕成社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« 2007年8月20日 | トップページ | 2007年8月22日 »